maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。

 

夜、連絡の行き違いで新宿で待ちぼうけ。

風が冷たくなった。

 

押しくらまんじゅうでつぶれされたみたいに、体が重く疲れてしまうとき。

塩をかけられたなめくじになったように、無気力でへたばってしまうとき。

ときどきそうなる時は誰にでもある。

そういう日は、とにかく目を温めること。

 

 

 

f:id:maimoi1231:20161007174657j:image

 

SNOOPY MUSEUM TOKYO  第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」

が明日10/8〜 からはじまりますね!

 

写真は先月、第1回展覧会に行ったときのもの。初期のころのスヌーピーめちゃ可愛いです。楽しいことを考えよう。

 

 

 

 

気張らなくていい人

 

昨夜、床に就く頃、窓が大きくガタガタゆれて、ヒューヒューと木が鳴っていたので怖かった。台風はまたくるのかな。

朝はよく晴れていた。

 

毎月お身体を見ている年配の方がいて、今日は調子いかがですか? と聞くと、

足が重い、とか、背中が痛い、という。

整体をしたあと、楽になったと言われるので、よかったと思う。

 

難しく考えずに、背中に触れて、気になったところをやる。

私のやり方で見えた、体の大きなシミをきれいに消す感じで整えて、そういう見立てで毎月やり取りをしているのだけど、

お会いすると、いつもシンプルな心に戻る。

 

 

 f:id:maimoi1231:20160921232445j:image

 

 

 

呼吸

 

電車で移動中、赤ちゃんと小さい子が、隣に座ってスースーと気持ち良さそうに寝息を立てていた。つられて、こちらもトロトロと寝入ってしまった。

 

太極拳では、「 呼吸、自然たれ 」という。

また、老子は、「 もっぱら気は、至柔たれ 」と説いている。

 清水豊先生の「 老子と太極拳 」より

 

動物や幼児が満ち足りて眠っているときは、まるく全身が協調して、後天的に身についた思考の癖や力みがなく、柔らかい呼吸をしている。

 

呼吸は、周囲と同調しやすいので、

混み合った電車では、防御の呼吸をするし、

大人だけのオフィスでは、意図的に集中力を高める呼吸になりやすい。

テレビやパソコンなど無機質なものに触れる時間が長い方は、呼吸が浅い。

赤ちゃんや子どもが寝ないという方は、お母さんが深く眠れていないということがある。

 

整体では、痛みやコリがあるところを弛めるために、相手の呼気、吸気の間をつかうので、

呼吸が浅い相手だと技がうまく効かない。

なので、呼吸を深く合わせていく技術がある。

リラックスした体の状態を知ると、自然と柔らかい生き物と反応しやすくなる。そして、そこに戻れるようになってくる。

 

 

f:id:maimoi1231:20160923142218j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160923142248j:image

 

雨上がりの明治神宮

2020年に鎮座百年を迎えるそうで、いまは、御社殿群修復工事中。

でも変わらず良い雰囲気です。

 

クレーム

 

着物を縫うときは、アイロンではなく和裁用のコテを使う。

コテは小さくて小回りが利き、

カンカンに熱したコテ釜に入っているので、指先に唾をつけて熱したコテに触れ、パチっとか、ジュッというはぜる音を耳で聞き分けて、温度を調節する。

 

温度がほんの少しでも高すぎると、

縮んだり溶けたりすることがあるので、コテの温度は、

指先で覚えた感覚が頼りだった。

縫い手が変わると、仕上がりが悪くなるので、一枚の着物は一人で最後まで仕立てる。

 

5年間は着物を縫う仕事をして、

5年間は呉服屋で、採寸、検品と納品を受け持った。

接客をすることで、着物を着る人がリアルになった。

指示書の寸法通りに縫うだけだったのが、

顔を合わせて、寸法を取り、検品後、お客さまに納品して、着姿を見たり感想をいただくようになって、

肉付きや姿勢、着方の好みは、一人ひとり丁寧に見なくてはいけないと実感した。

 

色んな方にお会いしたけれど、着物が好きで休日によく着るという、ほんとに厳しかったお客さまは忘れられない。

一番着やすい着物をお持ちいただいて寸法を取って、新しい紬を仕立てたのだけど、

一ヶ月後にクレームがきた。

紬といっても、産地によって糸のヨリも織りの密度もまったく違うので、同じ寸法に仕立てても着やすさが違う。

丁寧に説明をすると分かってくださるのだけど、とにかく細かくて、

ひとつひとつ解決して、また新たに着物を仕立てると、

ここが気になる、とすぐに持ってこられる。

 

和裁士は私一人で、納品後いつも数ヶ月はヒヤヒヤドキドキしていた。

何度もやり取りを繰り返して、だんだんとその方の好みを理解していった。

 

最後、来月ここを辞めるんです、とご挨拶したときに、

「あら残念だわ」と仰っていただいて、泣きそうになってしまった。

怖かったけれど、

とてもありがたいお客さまだった。

 

 

 

 

 

 

f:id:maimoi1231:20161003155555j:image

〝 神と天国と地獄は己の中に 〟

「 13時間 ベンガジの秘密の兵士  」より。

 

全然関係ないのだけれど、ちょっと前に見た映画。

リビアで、イスラム過激派によるアメリカ領事館襲撃事件という実話をベースにしたもの。

戦争の映画はわりと見ます。フィクションもノンフィクションも。

無知が恐怖心を増すから。

 

 

 

 

女子のノリ

 

曇り。

雲に覆われて、空が動かないので、時間の進み方が心なしかゆっくりに感じる。

 

着衣のまま整体をするので、なるべく動きやすい服でいらしてとお伝えしている。

秋冬、スカートでいらして、

パサっと脱いで、タイツのまま整体を受けられる方がいる。

ひとりではなく何人も。

私は男性の先生に整体を習ったので、そういうザックバランな大らかな雰囲気ではなくて、

女同士ならではで、いい自由だなと思った。

 

 

f:id:maimoi1231:20161003094320j:image

梨食べました。

 

 

 

自己管理

 

街を歩いていると、金木犀が香り、スーパーの近くでは焼き芋の甘い匂い。

別の道に入ると、熟れて潰れた銀杏の匂いが漂っている。

風が透明になっていつも思うのだけど、

小さい秋を見つけるまえに、いつの間にか、大きい秋のなかにすっぽり包まれていて、今日から10月という。

 

美味しい収穫の季節なので、お腹が空く。

体調管理、自己管理というと、

体重計の数字とにらめっこの方もいるけれど、

気にすべきことは、やっぱり毎日の便の硬さや形、尿の量や色にあるように思う。

 

わたしは自分の体から排泄されるものにすごく興味があって、

日々見ているのだけど、それは楽しい。

下痢をしても嬉しい。体が軽くなって元気になるから。

尿の色や量で、水の飲み方をすこし気をつけたりする。

 

小さな気持ちいい連なって、良い日になり、良い状態が続いていく。

 

 

 f:id:maimoi1231:20160930234117j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160930234120j:image 

サボテンと多肉ちゃんが仲間入りしました。

可愛い花が咲くので、楽しみ。

おまんじゅうみたいなのは銀冠玉、お尻みたいなのが紫苑、コツコツした形のは魔玉という種類です。

 

 

 

茶亭 羽當

 

1日雨で、とても肌寒かった。

昨夜はレースのカーテンだけ閉めて、厚手のカーテンを開けたまま寝て、

夜明け前に目が覚めた。

布団に包まったまま横目で外をずっと見ていて、暗闇が群青色になり、しばらくして空が薄い青に変わり、鳥が鳴き、白い光が満ちて、厚い雲に覆われた朝がきた。

雨は止んで台風は過ぎていた。

  

http://maimoi.hatenablog.com/entry/2015/01/21/002248

初めての投稿

 

とりとめなく書いてきたものを、たまに読み返すと、過去の自分が別の人のように見えたりする。

時間を遡って立ち返ってみると、いまの自分のコリや思考の癖に気づいたりするので、文章に残しておくのはいいなと思った。

 

お休みだったので、午後、渋谷の喫茶店に行った。

茶亭羽當さんは素敵な空間。

コーヒーを最近すこし飲めるようになったけど、カフェオーレにしてみた。

ちゃんとコーヒーの香りがして美味しくて、作る過程を眺めていたらその丁寧さにじんときて、レアチーズケーキにとろけて、

茶亭羽當さんのカフェの半分は、魔法と優しさが溶けている。

 

コーヒー、紅茶や緑茶などの嗜好品は、体にはけっこう強い。

動物は、喉が渇いたら水を飲む。

栄養をとるのは食事から。

すこし特別なものと知って、コーヒーやお茶をいただくと心に沁みる。

 

 

 f:id:maimoi1231:20160921084221j:image

 

 

 

kinarino.jp

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

 

❀  代官山整体 HP

❀  maimoi日記 おまけ

 

病名

 

普段から急ぎ足で人生を進んでいる方は、それが普通になってしまうけれど、

いまの体にとっては、それは優しくはないよ。

体が整うと、違和感に気づくことができる。

 

 

 

 

f:id:maimoi1231:20160919215815j:image

 

f:id:maimoi1231:20160919215820j:image

 

帰りの駅で、ガチャガチャ発見。

思わず。

習い事

 

最近頓に思うのだけど、

月に一、二回程度、習い事やメンテナンスに通っても、その時間の枠内でできることは結構すくない。

その人の日常の比重のほうがどうしても重くなる。

 

器も出来ていないのに、上等のものを入れて欲しいと望んでも、

ただ溢れ落ちてしまうだけ。

幼児があいうえおを覚えて、いぬを覚えて、触って、嗅いで、抱きしめて、一緒に時間を過ごして、犬を理解していくように、

分かる、ためには自分で階段を上がっていくしか納得できないものね。

 

 

f:id:maimoi1231:20160918082931j:image

 

先生にいただいた月餅。可愛い (。•ﻌ•。)

 

 

 

 

 

走る走る 俺たちー

 

昨日は、月に一度のヨーガの呼吸法クラスで、

相変わらず暗中模索のカパーラバーティクリア。。

ライオンのポーズはなんとか毎朝続けられているので、つぎに進む道筋が見えてきた感じ。

やっぱり何でも、

熊本弁で言えば「 やったしこ 」

 

めずらしくレッスンの後にカラオケに行った。

音痴なので恥ずかしいのだけど、友人の魂の歌声を聞けたのがとても楽しかった。

整体で喉をひらく手技がある。

緊張すると鳩尾がかたくなるので、それを弛める方法でもある。

色々と自分でやってみれば、カラオケ苦手意識が薄まるだろうか。

 

ノリノリに歌った爆風スランプのRUNNER。

 


RUNNER 爆風スランプ 再結成

 

f:id:maimoi1231:20160918083016j:image

渋谷の雑踏のなか、祭囃子と神輿がわっしょいわっしょい。ここは東京だー。