maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。

七月のお花

桜の備忘録

友人に付き合ってもらい、夜の千鳥ヶ淵と、朝の井之頭公園でボートを漕いだ。 ソメイヨシノはもう葉桜になりつつあり、 今夜また冷たい雨が降ってきたので、桜は、知らずに通り過ぎてしまうただの木に戻る。 この10日間ほど、薄い桜色が空気をぼんやりと煙ら…

四月のお花

春風のなかをうっとりと歩いているだけで至福。 クリスマスローズが可愛い。 お花屋さん曰く、入ってくる花はもう春終盤のもので、 もうすこししたら初夏の花に変わるとのこと。

お花

春の野原のような 色とりどりの花々。

三月のお花

小ぶりなダリアを三本いただいて足した。 緑の葉は一月と二月から引きつぎ、まだまだ青々としている。

二月のお花

出窓の光の、入り方が変わってきた。 まだまだ寒いですが、春の兆し。

一月のお花

チューリップの花弁がハラハラと解けて、それはとても綺麗だった。 ドレスみたいで。

花 /

肌寒い一日。 朝晩の室温が下がり、出窓の日差しも和らいだので、 IGUSA さんの花を飾った。 アマリリスが綺麗。 いつも花瓶を持ちこんで、花を選んでもらい、 そのまま花瓶を抱えて部屋にもどるので、道ですれ違う人によく見られる。 花に、ふっとゆるむ人…

多肉ちゃん

花が咲いた。 めちゃ可愛い。

切り花の持ちがよくなってきた。 トルコキキョウは、ハサミではなく手折るほうが長持ちするのだそう。 ふらっと入った花屋のおじさん談 トルコキキョウが枯れたので、ダリア。

お花

6月15日に、いつもの Florist IGUSA さんのお花を飾って、 すこしずつ順繰りに百合が開いて綺麗だった。 出窓からの陽射しが強いのか、花瓶の水がすぐにぬるくなる。 しおれてきたラムズイヤーと百合をはずしたら花瓶がさびしくなったので、 アザミとカラー…

ポカン としていますか? からだに力みがあると、断続的にグッと歯を食いしばるので、 首や顎まわりの緊張がつづく。 その緊張状態がふつうになると、今度はうまく弛緩できなくなる。 わき腹の皮膚をつまむように何度かはじくと、首も弛んでくるので、 口を…

お花

お花を新しく飾りました。 黄色いの、すっごくいい匂いがします。

お花

薄紫のバラがとても綺麗で、シンプルに飾った。 一ヶ月かけて、すこしずつ花弁の内側の紫が深くなっていった。 なんだか神秘で、 このまま春節まで持つんじゃないかと思ったけれど、 さすがにすこしずつ朽ちてきた。 小さな花瓶に移して、新しいお花をお願い…

アマリリス

お香を焚いて、室内に風を通して。 昨日飾ったアマリリスが、 ぱぁっと花開いてきた。

ダリア

7月のダリアよりも、 初秋の遅咲きのもののほうが、色が濃いのだそう。 オレンジに惹かれて、通勤途中で花束をつくっていただいた。 花ハサミを使う手を見ていた。 着物の仕立てをしていた頃、 研ぎ職人さんに裁ちバサミの研ぎを何度もお願いした。 刃のつい…

お花

朝一で Florist IGUSA さんへ。 30年以上も代官山で続いている花屋さん。 三人のプロフェッショナルおじさんがいて素敵。