maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

雑記

女子のノリ

曇り。 雲に覆われて、空が動かないので、時間の進み方が心なしかゆっくりに感じる。 着衣のまま整体をするので、なるべく動きやすい服でいらして下さいとお伝えしている。 一応、着替えの用意もあるのだけれど、 みなさん、それぞれ部屋着だったり、お気に…

十五夜

木曜日の夜はいつも稽古で、帰宅するのが23:00を過ぎる。 帰り、雲間からお月さまが見えたので、 団子粉を買って、お家でクルクルお月見団子を丸めて茹でていただいた。 田舎育ちなのに泥団子作りという遊びを知らなくて、教えてもらって楽しかった。 *…*…*……

越後湯沢

定休日に新潟の越後湯沢に行ってきた。 新幹線でお弁当を食べて、温泉に浸かって、のっぺ汁いただいて、 お土産に笹団子を買って、美味しくて駅のホームで食べちゃって、東京に戻ってきた。 帰りは鈍行で車窓を眺めながらゆっくり帰ってきたのだけど、 木々…

ハクビシン

「春水堂」で、鉄観音タピオカミルクティーを飲んで帰ろうと代官山駅のほうへ歩いていたら、 頭上をハクビシンが歩いていた。 トテトテトテと。 こんな街中に、と驚いたけど、調べたら、彼らは電線を歩いて移動するらしい。 都会に適応してるのね。 以外と知…

逗子海岸

7月最後の週末。 電車に揺られてたどり着いた駅に、眩しい顔して迎えにきてくれた友人と、友人の小さくて大切な人と、三人でそのまま海へ。 波の音が体を揺らして、とても良い気持ち。 海で遊んで、絵本を読んで、プールではしゃいで、 全身で泣いて怒って笑…

夏越の祓と一日断食

7月になると、暑さも本番という感じ。 6月30日は、夏越の祓という神事が神社で行われていて、一年の前半に色々と蓄積された疲れや穢れをこの日に祓い清め、後半に向けて心身を整えよという儀式なのだそう。 明治神宮は14時からだった。 半年をすこし振り返り…

どらやき

東京の二大どらやき( 私の独断 )の、 利きどらやきを嬉々とした。 左上が 上野のうさぎや 、右下が 池袋の すずめや 昨日は、午前中の仕事を終えて、 代官山から上野、池袋、横浜、恵比寿、自由が丘と移動が多い日だった。 タイミングのあった友人達に、ど…

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*….. ❀ 代官山整体 HP ❀ maimoi日記 おまけ ◎ メールでのご予約・ お問い合わせは、こちら から受け付けております。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 白木蓮の蕾。 12月後半はお天気に恵まれた日がつづきました。 しんと冷えた空気のなか、冬の青空を見上げると気持ちよく、 元旦も晴れたらいいなと、 昨夜も 空の色を楽しみに眠りについたのですが、 綺麗な晴天とともに、…

ペンタトニックス

Pentatonix が好きで、はまって聴いている。 アルバムの曲に、さりげなく綺麗なホーミーが入っていたりする。 Instagramでフォローしている渡辺直美さんがコラボしていて、 動画がすっごく可愛い♡ instagram.com [Official Video] Daft Punk - Pentatonix - …

一期一会

朝からちみちみと、 施術室に来てくださった方、お祝いをいただい方に、 感謝を込めてお葉書を書いています。 美術館が好きで、 その展示期間中にしか手に入らない 気に入った絵のポストカードを集めていて、 大事なときに使う楽しみ。 お葉書を送る方を思い…

類推能力

雨ですね。 すこし肌寒いくらい。 今日は一日、着物雑誌の撮影です。 呉服店に勤めていたころに出会った、着物スタイリストさんとのご縁が続いていて、 今でも時々スタッフとしてお仕事をいただきます。 撮影現場の雰囲気とスピード感が好きで、 着物に関わ…

塩壺

シンプルで実用的で、大事につかっているお気に入りのひとつ、 姉の塩壺。 二番目の姉は陶芸家で、 母の無農薬・無肥料栽培の田畑から穫れるもの、 黒もち米、ソバ、ゴマ、大豆 . . . etc の茎や藁を灰にして釉薬を作っている。 その釉薬は、登り釜の高温の…

ひらがな

机に向かって作業をするとき、 パソコンなり、ノートをまとめたり、読み物をしたり、 そんな合間にすこし頭がボーっとすると、鉛筆でひらがなを書くクセがある。 ひらがなは、線がやわらかくて無心で書けるから楽しい。 あいうえお かきくけこ さしすせそ た…

家紋

仕事で使っていたので、 分厚い家紋帳があるはずなのに探しても見つからない。 段ボールのなかの本と一緒に押し入れに片付けたのかなぁ。 あきらめてネットで見ていたのだけど、種類の多さ、ユニークさが楽しくて、 思わず色々眺めていた。 着物は格によって…

楊朱

ブログ更新しました

食薬

お天気が続きますね。 陽を浴びて、 あぢーーと 唸りながら今日はよく歩いた。 すこし身体に重さを感じるときや、夕飯ひとりで楽したいときの、 お守りのような 食事。 <a href="https://asononaka.com/products/detail.php?product_…

お久しぶりで

六月に入って一度もブログ書いてなかった。。 覗いてくださった方すみません。 両親が揃って還暦を向かえて、 先週は九州に戻っていました。久しぶりに弟にも会えて、兄弟っていいなとほのぼのしました。 また追々。 これはちょっと前。 サボテンの花が咲い…

フェイジョア

月夜のフェイジョア。 新芽がグングン伸びるのを見守っていたら、ここ数日で一気に咲いた♪ 可愛い。 古い枝のほうにたくさん花がつくのね。 果実を、食べてみたいなぁ。

山海塾 『 海の賑わい 陸の静寂―めぐり』

( 世田谷パブリックシアター公式ホームページ より ) 先日、山海塾 の新作公演『 海の賑わい 陸の静寂 ーめぐり』を観てきました☆ 初日ということで、ほぼ満席。 カーテンコールでは拍手が鳴り止まず、夢を観ているようでした。 瞑想のような舞踏。 命の母…

フレデリック

明け方、うつらうつらしていたら、鼻先でふわっと ハーブが匂った。夢の続き。 庭のホワイトセージの匂い。 整体の施術室に、いくつか観葉植物を置こうと探していたので、 記憶がいろいろと関連しているのかもしれないなと思った。 我が家の フレデリック君

明治神宮

目に映る緑が日々濃くなって、日中は汗ばむほどの陽気。 ここ数ヶ月奔走していた物件さがしも、ようやく落ち着きそうで、 先週に続き、明治神宮へ。 葉が、サワサワと風に揺れて、 落ちる光と影もやっぱりサワサワと揺れて、とっても気持ちいい❀ また美味し…

山頭火の書

京都にいた頃に、 師事していた染織の先生が、銀座の阿會美術さんで展示会を行って、 期間中少しお手伝いをさせていただいた。 そのご縁で、先日、漂泊の俳人『 山頭火 書展』を見にお邪魔した。 種田山頭火という方は、名前だけしか知らなかった。 光さんが…

松屋通り 花水木

銀座、松屋通りの街路樹、花水木( ハナミズキ )が満開。 白とピンク、濃いピンク。 桜の終わったころ、いまがちょうど見頃で、 暮れていく空に花が揺れて綺麗。 銀座の街路樹は、とてもよく考えられていて、 銀座マロニエ通りには、その名の通りマロニエ(…

10年日記

10年日記は、一言二言、迷わずに書けるのに、 ブログになると一呼吸 余分にかかる。 すぐに文字にできるときもあれば、 書いたものを読み返して、そのまま消してしまうこともある。 高校二年生のときに、 全校生徒の前で自分の書いた文を読んだ。 確か学校代…

蘇州夜曲

( 京都の桜守 16代目佐野藤右衛門さんの桜 ) 昼過ぎに東京へもどってきたら、凍えるほど寒かった。 春がきたと、喜んで歌っていた庭のカエルたちが心配 。 知人の中国の古琴の先生にご案内いただいて、 盲導犬育成基金のチャリティーコンサートを聴きに、…

清水寺 夜間拝観

iPhone

お茶畑

先週、一泊帰省したときに、 茶畑で一仕事、手伝いをした。 楽しかったー٩꒰。•◡•。꒱۶ 母の茶畑は、山の中、木々に囲まれたとても静かなところにある。 1992〜93年に、7000本の苗木を植えて、お茶作りをはじめた。 ずっと無農薬で、 2002年からは、無肥料栽培…

桜と犬

可愛い♡ 一日だけ実家に寄れた。 夕方、東京に戻ります。

春の息吹

福岡の星野村という美しい村に寄りました。 山の桜は、 三分咲き、五分咲き、七分咲き、満開、葉桜、、と場所によって様々。 花びらの色が本当に綺麗に見えるのは、 曇天のとき、五分咲き〜 だと思った。 そこかしこに、春の息吹。 棚田と桜 iPhone

花曇り

ゾウさんのお口 アリさんのお口

春爛漫。桜の精が舞いはじめた。 電車で移動中、とろりとした陽射しにうつらうつらしていたら、 3組の親子連れが乗ってきた。 小さい女の子たちが、 幼稚園で誰がモテるとか可愛いとかの話でパチパチ火花を散らしはじめたので、 おもしろくて聞き耳を立てて…

春の夕方

シンとした帰り道、 夕暮れに耳をすませて、 ぼんやりすると考え事は一人歩きする。 ねがはくは花のしたにて春死なむそのきさらぎの望月の頃 きさらぎの望月の頃とは、 新暦でいうと、三月下旬から四月上旬かしら。 おばあちゃんに絵はがきを送ろう。 春の夕…

手帳

新しい手帳を買った。 今までは無印良品の小さいサイズを使っていたのだが、 友人に勧められて アクションプランナー という手帳にしてみた。 一日の時間が30分単位で区切られているのでとても見やすい。 予定を書き込んでみるとこれが中々の優れもので、 時…

美しさ

美しさについて時々考える。 美しいものの根底には、研ぎ澄まされて光るものがよどみなく流れている。 どの分野でも、修練をつづけている人は説得力があるし、美しいと思う。 そういう人たちが紡ぐものに惹かれる。 「 ローマンタンの川 」

パリジェンヌ

フランス映画を観たら、パリを思い出した。 二月、伊丹空港から京都ー北陸にまわって、 雪景色を眺めながら サンダーバード に乗って友人に会いにいったのだが、 彼女は、一時フランスに住んでいた。 友人と海外を旅したのは、彼女と二人で行ったタイが初め…

九州新幹線 さくら♪

私の故郷 くまもとに、九州新幹線が開通したのは 2011年3月12日。 その前日 2011年3月11日。 東日本大震災の日は東京にいて、帰宅できず夜明けまで職場にいた。 深夜の通りを、たくさんの人が歩いて帰っていた。 ラジオから流れる情報に、 胸が締め付けられ…

皇居

先日、久しぶりに銀座にでた。 ( 皇居のお堀のまわり ) 丁度 春節 頃で、 中国からの観光客がたくさんいらしていた。 カメラを空に向けて、夕暮れを撮っている人たちが少なからずいて印象的だった。 皇居周辺は、 どんなに観光客がきても独特の静けさがあ…

関門海峡

伊丹空港へと向かう途中に。 ほんとに本州と九州が 橋で繋がってる。 空の上から見えて、ちょっと感動。

適正体重

「これ食べさせよ。これもーあれもー。」と、 呪文のように母がつぶやきながらご飯をいっぱい作るので、 愛情で体がしっかり重い。 見た目はあまり変わらないけれど、けっこう体重の変動がある。 二年で3キロほど増えたのだが、二年前の体重に戻すと力がで…

白い花の福寿草

お庭に咲いてた。 可愛いーー♡ ٩꒰。•◡•。꒱۶ 赤い南天の実と、福寿草の花は、 「難を転じて福となす」にかけて、お正月の縁起飾りに好まれる。 自然に生えているものは、 旧暦のお正月辺り、いまごろに花が咲くんですって。

まんまるい鳥

(いちょうの木の上に。) 聞き慣れない鳴き声がしたので、上を見たら、 羽をふくらませた まんまるい鳥がいた。 (梅の木に移動。 ) また一声鳴いて飛び立った。 鳴き方のまだ甘いウグイスのようだったけれど、、なんの鳥だろう。

如月

如月、綺麗な言葉で大好き。 「衣更着」 「絹更着」(きさらぎ)と綴ることもあるんですって。 知らなかった。 二月に入ってもまだ、更にもう一枚、衣服を足したくなるくらい冷たい風が吹いて、 大判のマフラーに埋もれて、つい縮こまって急ぎ足になってしま…

映画 『 LIFE! /ライフ』 

<a href="http://www.foxmovies.jp/life/" data-mce-href="http://www.foxmovies.jp/life/">映画『LIFE!/ライフ』オフィシャルサイト</a> 映画『 LIFE! /ライ…