読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

朝のリレー

 

今朝方、印象的な夢をみた。

この感じ なんだっけーっと、折にふれて思い出そうとしていたのだけれど、

突然あっ とわかった。

子どものときに、

口に出してなぞっていた詩の、後味によく似た夢だった。

 

寝る前に、

茂木健一郎 クオリア日記: 思いやる言葉こそ、人は、心を込めて発するべきなのだろう

を読んだからかもしれない。

 

 

         朝のリレー

 

   カムチャッカの若者が

   きりんの夢を見ているとき  

   メキシコの娘は 

   朝もやの中でバスを待っている

   ニューヨークの少女が

   ほほえみながら寝がえりをうつとき

   ローマの少年は

   柱頭を染める朝陽にウインクする

   いつもどこかで朝がはじまっている

   ぼくらは朝をリレーするのだ

   経度から経度へと

   そうしていわば交換で地球を守る  

   眠る前のひととき耳をすますと

   どこか遠くで目覚時計のベルが鳴っている

   それはあなたの送った朝を

   誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

 

 

谷川俊太郎 「谷川俊太郎詩集続」 思潮社 より)

 

すっかり忘れていたから、自分もずいぶん大きくなったんだなと思った。

九州の田舎にいた小学生は、

初めて私と世界は繋がっていると想像した。

情報も感情も、

距離を超えて時間を越えて繋がっていく。

 

ブログをはじめてみようと思ったので、お暇のできた方は覗いてください。

どうぞ宜しくお願いします。