maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

インド旅行記 ☆4 ダラムサラ  チベットの民族衣裳

 

インドのサリーは真っ先にスーツケースに入れて、

せっかくのチベット衣裳を持ってくるのを忘れてしまった。

着る機会は多くはなかったとおもうが、地区によって着れたら良かったなぁと思うところがあった。

 

外国の方が着物を着ているのを見ると嬉しいので、

私も訪れた国の民族衣裳を着てみたい。

ネパールでは、チベットの方たちが嬉しそうに話しかけてきてくださった。

歩く先々で女性たちが着崩れを直してくれるところは、日本人女性と一緒。

 

f:id:maimoi1231:20150202013007j:plain

( 2014年 ムスタンのホテルでチベットの方と。私は正装着。)

 

 

2013年の秋  ダライ・ラマ14世 が訪日され、講話を拝聴する機会に恵まれた。

ダラムサラを遠く想ったのだが、こうやって訪れる日がくるなんて。

 

f:id:maimoi1231:20150202013718j:plain

(町を見渡せる場所にある。)

 

ダライラマ法王14世は、簡素な木造の建物内にいらっしゃる。

さすがに警備やボディーチェックは厳しかったが、中に入ることができた。

 

建物内の一部屋だけ、場の空気がまったく違うことに驚いた。

町全体がどことなく重いのだが、そこは光が降りているような感じを受けた。