maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

『 貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 』

 

今週やろうと決めた事と、丸暗記しようと決意した本を少々脇に置いて、

道草読書 。

という名の、現実逃避。

 

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題

  

ジェーン・スー さんの本を初めて手にした。

エッセイのようなこの手の本を普段あまり選ばないのだが、

読後、「 この手の本 」と一括りして偏見を持っていたことを反省した。

 

本書中のエピソードでも語られているが、この方、頭の回転がとても早いなと思う。

そもそも、「 いつまで女子でいるつもりだ 」って、

自分にも相手にも、なかなか鋭い刃先を突きつけるような言葉だ。

パンチの効いた問いと、実体験のエピソードをさらけ出した回答の、

嫌みのないさじ加減が上手くて楽しく読めた。

 

私がジェーン・スーさんと違うのは、

愛嬌でとりあえず切り抜けるという便利な方法を使ってきたことだ。

使う場所をわきまえる程度の頭はあったのだが、

それでも、甘えた事で身に付かなかったものが沢山あっただろうと思う。

狡したくなっても奮起して勉強しよう。

とやる気が起きた。

 

 

 f:id:maimoi1231:20150319163913j:plain

鳩、日向ぼっこ。