maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

食べすぎてしまったら

 

食べすぎてしまったときは、

寝る前に簡単な体操をすると、寝起きの身体が全然違う。

背骨がしなやかになりますよ と教えている。

 

まず正座をして、そのままゆっくりと仰向けになる。

その状態で内腿を閉めて、パッと力をぬく。

背中の張りが弛んでくるまで、数回繰り返す。

 

いつも、夜寝るまえにこの体操をしているのだけれど、

先日お腹いっぱい夕飯を食べて、

帰宅したのが遅かったので、眠くてそのまま寝てしまった。

そしたら朝、身体が重くてめずらしく寝起きがわるい。

せっかくの美味しい食事もお酒も、身体に負担になるのは勿体ないと反省した。

それでこの体操をしたら、

お腹がキュルキュルと動きだして、背中の強張りが抜けたので、改めてその効果に驚いた。

 

もう一つ、これも私の体験だけど、

食事量が少ない人にもとてもいい体操だと思う。

整体に通いはじめた頃、

お腹が空いても腹4分くらい口にするだけで足りていた。

体感として調子も良かった。

大人になるとそんなに栄養をとらなくても問題ないと気にしていなかったのだけど、

実は、消化器が弱くなっていて、

少量の食事でお腹が張ってしまう状態だった。

消化器自体の働きがにぶくなっていたので、

身体は食べすぎと同じように、背骨が強張っていたのだな、と思う。

 

背中がしなやかになると、自然と適量がつかめてくる。

素敵なおまけもついてきて、

お尻の弾力が本当に変わる。

ヒップアップ体操として、続けるのもいいと思う。

 

 

f:id:maimoi1231:20150503231706j:plain

 はりねずみのおまんじゅう