maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

えらの張りを取る操法と 恥骨

 

先月、眼精疲労でいらした若い女性と、

整体のあとにお話しをしていたら、

目の疲れより何より、実はえらの張りのほうが気になっているとおっしゃった。

 

目をよく使うお仕事をされているので、結構ガチガチに後頭部がかたまっていらして、

もうすこし同じところを丁寧に重ねて施術をしたかったのだけど、

二回目はせっかくなので、美容をメインにさせていただいた。

 

輪郭の調整 before と after を鏡で確認していただくと、

ご本人は、信じられないという顔をされる。

それほど効果が分かりやすい。

この方は頭部第四調律点 ( 後頭部 )の張りが顕著で、首の後ろ、下頸にかけてテンションがかかっている。

目の調整と合わせて、ゆっくり圧をかけながら筋膜を調整した。

 

えらの張りにはいくつか操法があり、ケースバイケースで、

他には、

両足を曲げて、グッと押し返していただく力を利用して顎にもってくるやり方、

仰向けになっていただいて、腕から調整する方法もある。

この方は、頭部と下頸の調整だけでずいぶんと良い結果がでた。

 

お顔のラインというのは、結構変化する。

グイグイと強過ぎる小顔の矯正などされた方で、

その後、頭痛や、歯並びが悪くなったり、股関節や恥骨の痛みに悩まされて整体にいらっしゃるケースもあるという。

顎関節と股関節は連動しているという視点はなかなか分かりづらいので、

繋がらない方も多いのだけれど、

これは気をつけなければいけない。

その繋がりをご説明して、

自宅でできる恥骨の体操も合わせて指導させていただいた。

これは肌も綺麗になるし、調整の持ちもよくなる。

 

目の疲れの改善よりも、お顔が綺麗になることのほうが嬉しいのだから、

それは、とっても微笑ましくなるような若さの証拠で、

変化に必要なのは、健やかな喜びが大きいなぁと感じた。

 

 

20150915234323

夏の名残 

 

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…..

 

❀  代官山整体 HP

❀  maimoi日記 おまけ

 

◎    メールでのご予約・ お問い合わせは、こちら から受け付けております。