maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

読書日記

  

ヨーガとヒマラヤで掴んだ人生の極意 死ぬのを楽しみに生きると人生の質は最高になる

死ぬのを楽しみに生きると人生の質は最高になる(作者: 成瀬雅春)

 

先月、新宿の朝日カルチャーセンターで行われた成瀬先生の講座に参加した。

死の瞑想をしたのだけど、死ぬときは本当にこんな感じなんだろうな、と、人生の幕引きを疑似体験したような気がした。

成瀬先生は、これだけ有名になられていても、いつお会いしても修行者で、

信者を作らない、人を組織で囲わない、

そこを徹底して気をつけてらっしゃるように見える。

面白いので気まぐれに講座に参加しているのだけど、

生きることも死ぬことも、自分自身のことなのに、日々そのことについてほとんど考えていないと気づく。

そして、成瀬先生が常にそこに焦点を当てて、実践されていることに驚く。

 

 

整体の岡島瑞徳が達人の身体を読む―新世紀武術身体論 

整体の岡島瑞徳が達人の身体を読む ー新世紀武術身体論(作者: 岡島瑞徳

 

空手家の宇城憲治先生、

新体道の青木宏之先生、

琉球古武術の上原清吉先生、

そして、剣術の黒田鉄山先生、

そうそうたる方々の身体を、野口整体の視点から読み解くという本書は、

1年前に手に取ったときは、正直、専門的過ぎて理解しがたかった。

いまはすこし分かる。

武術の本としてもわくわくしながら読める一冊。

 

 

リリーのすべて (ハヤカワ文庫NV)

 

リリーのすべて(作者:  デイヴィット・エバーショフ) 

  

映画『博士と彼女のセオリー』 の、

ホーキング博士を演じた、エディ・レッドメインがすごかったので、

3/18 の劇場公開を楽しみに待っている。

小説の方を見つけたので読んでみた。

訳者の斉藤博昭氏があとがきでおっしゃっているように、

表現がとにかく緻密。

一瞬しか登場しない人物も、主人公が回想する場面も、

事細かく、人物の外見、癖、気温、部屋のカーテンの揺れる様、その匂いまで、

ディテールが克明に描かれている。

こういう小説がとにかく好きなので、

自分の書く文章が回りくどくなるのかなと思った。

小説を読みながら自由に空想する時間が必要で、空想は命のお洗濯。

 

 


映画『リリーのすべて』予告編

 

 

 f:id:maimoi1231:20160228011334j:image 

 

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…..

 

❀  代官山整体 HP

❀  maimoi日記 おまけ

 

◎    メールでのご予約・ お問い合わせは、こちら から受け付けております。