読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

手の中心

整体

 

しばらく前に、親しくしていたおばあさんとの別れがあった。

老人ホームで体操を教えていて、お話し好きなその方の、笑うときの癖が懐かしい。

昨日は、また二月のように寒さが戻ったので、

はやく暖かくなるといいですねぇ、と、

春先に交わした言葉を思い出した。

 

手のひらを合わせる呼吸をとても気に入ってくださって、

起きたときや眠る前に、掌を合わせるの、と仰っていた。

たなごころって、優しい音の言葉だなと思った。

 

整体では、合掌行氣法といわれる訓練法で、

続けると、文字どおり一皮剥けて、どんどん手の感覚が繊細になる。

掌のくぼみ、掌心を胸の前で合わせると、

胸が内に含まれるような感覚と、

腹と腰が中心にしっかりと収まる感覚がでてくるので、心のざわざわもすっと静まる。

 

産後に整体にいらしてくださる方に、覚えていただく呼吸。

泣きたくなったときも、掌心を合わせて深く呼吸を数回くり返すだけでいい。

掌がじわっと温かくなるので、

そのまま、赤ちゃんの肝臓にそっと手を当ててあげる。

ぐずったり、なかなか泣きやまない幼児も、

肝臓に軽く手を触れてあげていると、お腹が感応してくる。

大人も同じだけど、お腹が動いたりガスが抜けて空間ができると、人心地がつくものだ。

手を合わせると温かくなる。

 

 f:id:maimoi1231:20160313073742j:image

さぼてんちゃん

 

 

maimoi.hatenablog.com

  

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…..

 

❀  代官山整体 HP

❀  maimoi日記 おまけ

 

◎    メールでのご予約・ お問い合わせは、こちら から受け付けております。