maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

不自由にすると自由がわかる

 

遠目からでも匂い立つような桜の花色、花曇り。

 

目をつぶったまま、手を前に伸ばして

にこにこと歩く男の子が可愛かった。

私も小さい頃、目をつぶったり耳をふさいだりしたまま遊びながら歩いた。

皮膚感覚が敏感になるのでそれが面白い。

 

1月 2月は、美容の手技を集中して練習した。

2月から3月にかけて、頭部の調整を、

ここ最近は、自分の身体の使い方を見直している。

  

背骨に触れるときに、指の力を使うと深く入っていかない。

指先を固めると相手の身体も同じように筋肉が反応するので

指の手首も肘も肩も、どちらかというと力を抜いて胸で動くことを練習しているのだけど、

押さえる手と、足は動きが制限される、

不自由なところで動かそうとするのではなく、自由に動く身体の部分を意識する。

太極拳の、勁と通じるところがすこし見えてきた。

 

沈肩墜肘( ちんけんついちゅう )は、

やわらかく胸が開くことで、自然と肩が沈んで、肘が落ちる。

ふにゃっと力が抜けるのではなく、

勁をすっと生かしたまま、ふわっと美人掌。

 

五年近く、毎週末の太極拳の稽古を続けて、

先生に、太極拳の動きになってきたと褒めていただいて嬉しかった。

肩甲骨と胸の開合の動き、

すこしずつ身体でわかるようになってきて、言葉で知っていたニュアンスとやっぱりすこし違うので、動けるようになるのはおもしろい。

 

  

f:id:maimoi1231:20160327193718j:plain

 

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…..

 

❀  代官山整体 HP

❀  maimoi日記 おまけ

 

◎    メールでのご予約・ お問い合わせは、こちら から受け付けております。