読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。心に静と柔らかさを得たい。 思い出したときに覗いてください。

秩父の三峯神社に行ってきました

個人的なもの
 

 

f:id:maimoi1231:20160513221333j:image

  

f:id:maimoi1231:20160513230549j:image

 

ぐっと行きたい気持ちが高まっていた三峯神社へ、昨日早朝から出かけてきた。

三峯神社の御眷属はお犬様(狼)

惹かれたのは犬が好きだから、という単純な理由だったけれど、

行ってよかった。

山に満たされた。

 

緑がきらきらと眩しくて、

葉の色に見とれたら、季節はもう新緑の頃を過ぎて深まったんだと気づいた。

大きな木の根っこが地面をガシっと掴んでいて、

カフカの落ち葉が肥えた土になり、そこに木々は根を張って、山の力を吸い上げて大きくなってるんだと、

さわさわと優しい風に自分も揺れながら思った。

 

f:id:maimoi1231:20160513235707j:image

立派なブナの木

 

三峯神社の奥宮は、三峰山の山頂にある。

三峰山という名称は、雲取、白岩、妙法の三つの峯がとくに秀でているところからつけられたそうで、

尾根に沿って歩くと、

道が細くなったり、大きな岩が迫り出していたり、とても力強くて、

土地の勢いが自然の形として見える。

 

f:id:maimoi1231:20160514002137j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160514093135j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160514093208j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160514093229j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160514093246j:image

 

三つの鳥居をくぐり、

 

f:id:maimoi1231:20160514002235j:image

 

 

f:id:maimoi1231:20160514002351j:image
 
すこし険しい道を登ると山頂。
 
f:id:maimoi1231:20160514094745j:image

 

地理風水師のみよの先生と二人で。

台湾や九州、ハワイの山歩きにもご一緒したけれど、地理を見るという学問の深さにおののく。

 

人間ってちっちゃい

だって人間だもの

なんて交互に言いながら屈託なく笑えて、

とりとめもなく話しながら自分の頭の中がすっきり落ちついてくる人が隣にいる瞬間って幸せ。

 

よっぽど知っている人にしかあまり深く話さない、懐に入らない入れない、

でも人付き合いはわりと好き、という

こういう自分の態度に時々自分で辟易するんだけど、

ひとまずそれでいいんだと思った良い日だった。

 

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…..

 

❀  代官山整体 HP

❀  maimoi日記 おまけ

 

◎    メールでのご予約・ お問い合わせは、こちら から受け付けております。