maimoi日記 

自分の小さなこだわりに気づいて捨てるために書いています。

ぐりとぐら

 

昨日は、新しい本を借りにこもれび大和田図書館 に寄ってきた。

こじんまりと綺麗な図書館。

 

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

 

大好きなぐりとぐらの絵本。

ぐりとぐら 」のもとになった保育園の、園長先生でらした天谷保子さんは、絵本のはるのはるこ先生のモデルになった方。

野口晴哉先生の直弟子で、91才で亡くなられる三か月前まで整体のお仕事をされていたのだそう。

お会いしたかったなぁ。

 

天谷保子さんの著書

お母さん入門

ありのままがいちばん。

 

どうぶつたちと仲良く食べる、ぐりとぐらの大きなカステラケーキは、戦後の食料があまりないときにお腹いっぱい園児たちに食べさせようと保育園でつくって、

子どもたちが大喜びしたというお話しも書かれている。

 

いやいやえん (福音館創作童話シリーズ)

こちらもおすすめの絵本。

大人だっていやいやしたくなるときはあるの。

改心してすぐいい子にならない、そんなお話しのところが好き。

 

f:id:maimoi1231:20160725100327j:image

渋谷の桜坂。

 

昨夜は神楽坂。なぜか店構えは高級料亭、中に入ると生ビール180円の大衆居酒屋という「竹子」でワイワイと飲んだ。

ホロ酔いで帰ってきたのが12時近くて、

ブログを書こうと思ったのに寝ちゃった。

家ではほとんど飲まないので、飲んだ次の朝の喉が乾く感じとかおもしろい。